デリヘル風俗で働く為の心構え

風俗ライターの『MAYUMI』です!
風俗で働くって、みなさまご存知だと思いますけど本当に大変ですよね。ただ単純に遊ぶお金が欲しいからとか、てっとり早く稼ぎたいからとか、そういう理由で始めるのは正直言ってオススメできません。もちろん個人の自由ではありますが、きちんとした目標や、明確な理由があった上で始めるのが良いでしょう。

目標を決めてから風俗で働くことが大事

実際に風俗で働いている人なら分かると思いますが、入店前に想像していたよりも何倍もキツイはずです。体力的にも、精神的にも。その上、日常的にかかるお金も増えてくる。そんなお仕事です。それを受け入れた上で風俗の世界に足を踏み入れるなら、きちんとした目標や期間を定めた上で始める事をオススメします!

現実的な話をすると風俗の仕事を始める子って、借金を抱えてたり、生活費に困って始めるケースがほとんどなんですよね。稀にいるのが、自分でどうしても始めたい事業や仕事があって、その為の資金作りだったりとか。

つまり『借金を完済するまで!』とか『目標貯金額の○○万円に達するまで!』って決めるのが一番良いと思います。そこに到達したら、スパっと足を洗う事。それが私の提唱するベストな働き方ですね。

生活水準を上げないこと!

でも実際はそんなに簡単にはいかないのも事実。例えば、それまでは飲食店のアルバイトで月のお給料が12万円だったのに対して、風俗で働いて初めてのお給料が40万円だったら・・・。それこそ生活が一変しちゃいますよね。それまでの生活水準を保てる人の割合は、かなり少ないんじゃないかと思います。できる限り、それまでの生活を変えない事が大切です。良い部屋に引っ越したり、自炊をしなくなってしまったり、高い服やバッグを買ってしまったり、そういうのはNGですよ(笑)

それと風俗のお仕事で難しいのは辞め時です。それまで40万円のお給料で生活してたのを、急に12万円に戻るとなったらどうでしょう?もちろん、厳しいですよね?だからこそ、風俗を始める前の生活水準を保っておく事が大切なんです。そうすれば、辞める時も生活面での抵抗が少なくて済みます。覚えておいてくださいね!